Blog

事業再生に関する興味深い記事を定期的に更新します

最初のご相談からM&Aの実現までワンストップでサポートします

事業再生の専門家によるコンサルティングを希望される企業様は、いつでも気軽にご相談ください。ニーズに合わせて事業DD・財務DDを行った後に経営改善計画書を作成し、実行支援からPL/BS改善、収益安定化、その後のM&Aまでをワンストップで承っており、あらゆる業種・業態の独自性や特色を十分に踏まえたオーダーメイドの事業再生を提案いたします。

幅広いサービスとその詳細をはじめ、コンサルタントの視点で綴ったビジネスに関するコラム記事などを更新しておりますので、ぜひ参考になさってください。

  • 事業再生

    大企業あるある④:ルール依存体質、忖度体質/...

    2021/01/18
     中小企業は大企業と比べて、経営体制や組織体制が不備な場合が多くある一方、中小企業が規模を拡大して社員数が増えてくると、経営者は、日本の大企業の現在の経営体制、組織体制を目指し、模倣しよ...
  • 事業再生

    大企業あるある③:職域へ執着、チャレンジしな...

    2021/01/15
     中小企業は大企業と比べて、経営体制や組織体制が不備な場合が多くある一方、中小企業が規模を拡大して社員数が増えてくると、経営者は、日本の大企業の現在の経営体制、組織体制を目指し、模倣しよ...
  • 事業再生

    大企業あるある②:組織の硬直化/中小企業の事...

    2021/01/11
     中小企業は大企業と比べて、経営体制や組織体制が不備な場合が多くある一方、中小企業が規模を拡大して社員数が増えてくると、経営者は、日本の大企業の現在の経営体制、組織体制を目指し、模倣しよ...
  • 事業再生

    大企業あるある①:意思決定が遅い/中小企業の...

    2021/01/08
     中小企業の多くは、経営体制や組織体制が十分に確立していません。  例えば、ビジョンが不明確であったり、戦略・戦術未構築によりただ業務ルーチンを繰り返すだけの状態に陥ったり、施策を行う場...
  • M&A

    中小零細企業と大企業の違い⑧:ブランド力が弱...

    2021/01/04
     中小零細企業と大企業では、実は経営の参考書等では書かれていない様々な違いがあります。 そして経営の参考書やビジネス書などに書かれている内容の多くは大企業に関する内容であり、中小零細企業...
  • M&A

    中小零細企業と大企業の違い⑦:「利益額」より...

    2020/12/27
     中小零細企業と大企業では、実は経営の参考書等では書かれていない様々な違いがあります。 そして経営の参考書やビジネス書などに書かれている内容の多くは大企業に関する内容であり、中小零細企業...
  • M&A

    中小零細企業と大企業の違い⑥:設備投資で問題...

    2020/12/24
     中小零細企業と大企業では、実は経営の参考書等では書かれていない様々な違いがあります。 そして経営の参考書やビジネス書などに書かれている内容の多くは大企業に関する内容であり、中小零細企業...
  • M&A

    中小零細企業と大企業の違い⑤:戦略より戦術が...

    2020/12/21
     中小零細企業と大企業では、実は経営の参考書等では書かれていない様々な違いがあります。 そして経営の参考書やビジネス書などに書かれている内容の多くは大企業に関する内容であり、中小零細企業...
  • M&A

    中小零細企業と大企業の違い④:組織体制未整備...

    2020/12/18
     中小零細企業と大企業では、実は経営の参考書等では書かれていない様々な違いがあります。 そして経営の参考書やビジネス書などに書かれている内容の多くは大企業に関する内容であり、中小零細企業...
  • M&A

    中小零細企業と大企業の違い③:経営体制不備、...

    2020/12/14
     中小零細企業と大企業では、実は経営の参考書等では書かれていない様々な違いがあります。 そして経営の参考書やビジネス書などに書かれている内容の多くは大企業に関する内容であり、中小零細企業...
  • M&A

    中小零細企業と大企業の違い②:経営資源が乏し...

    2020/12/12
     中小零細企業と大企業では、実は経営の参考書等では書かれていない様々な違いがあります。そして経営の参考書やビジネス書などに書かれている内容の多くは大企業に関する内容であり、中小零細企業に...
  • M&A

    中小零細企業と大企業の違い①:所有と経営の一...

    2020/12/07
     中小零細企業と大企業では、実は経営の参考書等では書かれていない様々な違いがあります。そして経営の参考書やビジネス書などに書かれている内容の多くは大企業に関する内容であり、中小零細企業に...
  • 事業再生

    中小企業の経営コンサル・事業再生コンサル/...

    2020/12/05
     大企業や、一定規模のある中小企業では、毎月試算表を作成するのは「当然」のこととして実施している企業がほとんどです。「試算表」というのは、決算書類を作成する前段階のデータのことで、簡単に...
  • ブランディング

    すべての営業の問題を解決する「営業・販促・...

    2020/11/30
     今まで色々と営業活動の問題について明記してきました。そしてこの数十年、これら営業の問題は一向に改善していないこともお伝えしました。 それではなぜ、これまで様々な営業の専門家が、色々な手...
  • ブランディング

    営業には確立した「しくみ」がない/中小企業...

    2020/11/27
     「営業」という職種は様々な問題があると説明しましたが、この原因は、営業には確立された「しくみ」がないことです。 例えば製造では、工場現場で実際にモノづくりを行っている作業員の多くはパー...
  • ブランディング

    従来の営業は問題だらけ、数十年何も改善され...

    2020/11/23
     前回に引き続き、営業の様々な問題についてお伝えします。 まずは指導・育成面ですが、個人任せの営業のため、管理者が営業成績不振者に対して的確な指導やアドバイスができません。OJTで先輩や上司...
  • ブランディング

    従来の営業は問題だらけ、数十年何も改善され...

    2020/11/20
     従来の営業活動は、様々な問題点が存在しています。しかし、実はここ数十年もの間、営業活動の中身はほとんど進化していません。これらの問題は改善されず、現場では同じ問題を繰り返しています。様...
  • M&A

    【事例】赤字製造業の経営改善型M&A/スモ...

    2020/11/16
     某製造業A社のM&A案件の事例です。 A社は、社員数5名ほどの小さな会社で、建築工事向け機器であるX製品の製造を行っています。X製品のラインナップは20種類くらいあり、X製品ではブランド...
  • M&A

    シナジー効果の鍵は、双方の「問題」を解決し...

    2020/11/13
     前回ご説明したとおり、ビジネスDDでは、売り手企業の問題点だけでなく、強みを抽出する必要があります。そしてその強みを把握することが、売り手企業の買収後の成長戦略、およびシナジー効果発揮...
  • M&A

    法務DD・財務DDは「専門家」が実施、ビジ...

    2020/11/09
    法務DD・財務DDは「専門家」、ビジネスDDは「未経験者」が実施している 近年M&AでビジネスDDが重要視されてきています。その理由は、M&Aで多くの買い手企業の社長が「失敗した」と感じている...
< 12 >

NEW

  • 大企業あるある④:ルール依存体質、忖度体質/中小企業の事業再生コンサル

    query_builder 2021/01/18
  • 大企業あるある③:職域へ執着、チャレンジしない/中小企業の事業再生コンサル

    query_builder 2021/01/15
  • 大企業あるある②:組織の硬直化/中小企業の事業再生コンサル

    query_builder 2021/01/11
  • 大企業あるある①:意思決定が遅い/中小企業の事業再生コンサル

    query_builder 2021/01/08
  • 中小零細企業と大企業の違い⑧:ブランド力が弱い/M&Aのビジネスデューデリジェンス(ビジネスDD)

    query_builder 2021/01/04

CATEGORY

ARCHIVE

業績の悪化によって資金繰りがショートし、事業運営に行き詰まっている企業は、先行きが全く見通せない中で「会社をそのまま存続させるか」「廃業するか」という選択を迫られることになります。ほとんどの社長様は「倒産する前に事業を建て直してリスタートを図りたい」とお考えになるはずですが、M&Aを活用した事業再生を目指す中小企業様への幅広いサポート体制を構築しているため、安心してお任せいただけます。

M&Aの仲介ではなく売却・譲渡側のアドバイザーとしてサポートし、正確で質の高い事業デューデリジェンスを行って現状を正確かつ詳細に見える化いたします。現時点では企業価値が低く譲渡できないとしても、事業再生のプロとして事業改善と売上向上を図り、譲渡先にとって魅力的な企業として評価してもらえるレベルまで高めてまいりますので、まずは気軽にご相談ください。